育毛剤の種類

育毛剤の種類は大きく分けて3つのタイプがあります。
時代によって育毛剤もいろいろ進化してきましたが、現在では「血行促進と栄養補給」「細胞分裂促進」「毛穴洗浄」の3つのタイプが主流となっています。

血行促進育毛剤というと、育毛剤といわれるものはどれもこのタイプに含まれると言われています。
頭皮は血流がとても重要です。
血行が悪くなると育毛循環サイクルがストップしてしまい、最後には発毛が途絶えてしまうこともあるのです。

でも自分の頭皮状態を知ることはなかなかできません。
薄毛になって初めて焦る人も多いはず。
自己診断としては貧血気味、血圧異常、血行不全が考えられますが、わたしたちは毎日ストレスに晒され、食生活や生活習慣も乱れている人も増えています。

やはり自分の生活がどのような状態かということを知ると、頭皮の状態もおのずと分かってくるのではないでしょうか。
血液循環を良くする育毛剤だけでなく生活習慣や食生活、ストレスなども見直しが必要になりそうです。

次に細胞分裂促進育毛剤というタイプがあります。
これは近年開発された新しいタイプの育毛剤です。
気を成長させる毛母細胞の細胞分裂を活性化することで、毛をしっかり育てるというものです。
脱毛治療にも使われている理論で、今人気のある育毛剤はこのタイプが多いと言われています。

他にも毛穴洗浄タイプの育毛剤もあります。
基本的に毛穴がつまっていると血行も悪くなり成長も止まってしまいます。
そのために毛穴を綺麗にしてくれるタイプの育毛剤もあるのです。